光脱毛の美肌効果について

光脱毛には美肌効果が期待できるとも言われています。なぜ脱毛するのに美肌効果が期待できるのでしょうか。光脱毛の美肌効果について説明します。

光脱毛で美肌効果が期待できると言われているのは、「IPL脱毛」です。IPL脱毛で使用するライトは、フェイシャルでも使われている、キセノンランプを使っています。キセノンランプは、キセノンガスから放電される発光を利用します。カメラのフラッシュもこのキセノンランプを使用していますので、どんな光かが想像しやすいと思います。

IPL脱毛はフラッシュ脱毛と呼ばれる事もあります。フェイシャルでも使う光を脱毛に取り入れているので、美肌効果が期待できます。IPL脱毛は、メラニン色素に反応するので、毛が濃く太いほど高い脱毛効果が期待できます。

脱毛に使用する場合は、皮膚の奥にある毛根組織に働きかけ、毛根を萎縮させます。毛根にはダメージとなりますが、肌には光が肌内部の細胞を刺激して、ターンオーバーを活性化させる効果が期待できます。実際にIPL脱毛をした人の多くが、腕や足など体にあった傷が薄く目立たなくなっているのを実感しています。これはIPL脱毛を使った事で、肌のターンオーバーが活性化したという可能性が高いと考えられます。

効果には個人差もありますので、シミやソバカス、傷が完全に消えるというわけではありません。ただ多少効果が期待できるのであれば、脱毛と一緒に気になるところが目立たなくなるのはメリットです。